flow ご利用ステップ

  • メール便封筒に入る量で小さいお品向け

    レターサイズ篇
  • 箱に入る量で少し大きいお品向け

    ボックスサイズ篇
  • 大きな箱の人形セット向け

    人形供養パック篇

レターサイズ

メール便封筒に入る量で小さい品向け

STEP1

キットを購入


<内容>

  • ● お焚き上げシール
  • ● お焚き上げ供養申込書
  • ● 神社郵送用封筒
  • ● ご利用説明書
STEP2

必要事項を記入し、お品を詰める


「お焚き上げ供養申込書」の同意事項をよく読んで、必要事項を記入します。


  • ⚪︎ 「封筒」にご依頼主情報を記入します。
  • ⚪︎ 「お焚き上げしたい品」、お焚き上げ供養申込書を封筒に入れて閉じます。
  • ⚪︎ 「お焚き上げシール」を封筒のおもて面に貼ります。

  • *レターサイズ(スマートレター)の場合、封を閉じることができても規定サイズ(厚さ2cm、重さ1kg)を超えると、郵便局から返却される場合がございますのでご注意ください。
STEP2

郵便ポストに投函


封筒を郵便ポストに投函します。郵便局でも受付できます。

STEP2

歴史ある神社で丁寧に供養・お焚き上げ


お預かりしたお品は、神社でひとつひとつ丁寧にお祓いをした後にお焚き上げ供養をします。
燃えないお品はお祓いの後に、廃棄認可業者がきちんと処分します。

STEP2

「お焚き上げ供養証明書」が到着


お焚き上げ供養完了後、お焚き上げ供養証明書が郵送で届きます。
*証明書が不要な場合には、申込書でその旨を指示できます。

ボックスサイズのご購入はコチラ

Amazon Pay/LINE Pay利用できます

【ご注意事項】
  • *家電リサイクル法(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機)対象品、危険物、引火物、生き物、遺骨、法令での所持禁止品、神社で不適当と判断した品は供養対象外となります。
  • *郵送済みのお品のご返却はできませんのでご了承ください。

ボックスサイズ・人形供養パック

箱に入る量で少し大きめのお品向け

STEP1

キットを購入


<キットの内容>

  • ● お焚き上げシール
  • ● お焚き上げ供養申込書
  • ● 宅配便配達伝票
  • ● ご利用説明書

※箱をご自分で用意する場合
神社への配送用ダンボール箱3辺(奥行・幅・高さ)の合計が規定サイズに収まる箱

箱をご用意する際、こちらもご参考ください。
STEP2

必要事項を記入し、品を詰める


  • ⚪︎ 「お焚き上げ供養申込書」の同意事項をお読みの上、必要事項を記入します。

  • ⚪︎ 「配達伝票」にご依頼主情報、品名を記入します。

  • ⚪︎ 「お焚き上げしたい品」とお焚き上げ供養申込書を箱に入れてを閉じます。
  •  *大きさ、重さはそれぞれの規定内に収めます。

  •    ボックス100 :3辺サイズ100cm 重さ10kg
  •    ボックス120 :3辺サイズ120cm 重さ20kg
  •    ボックス150 :3辺サイズ150cm 重さ20kg
  •    ボックス170 :3辺サイズ170cm 重さ25kg

  •    人形供養パック :3辺サイズ200cm 重さ30kg


  •  *お焚き上げ供養申込書は一番上に置きます。

  • ⚪︎ 「お焚き上げシール」と配達伝票を配送用ダンボール箱の上面に貼ります。

STEP3

ボックス引き渡し


後日、配達伝票に記載の宅配便業者に集荷依頼をして、箱を引き渡します。

STEP4

歴史ある神社で丁寧に供養・お焚き上げ


お預かりしたお品は、神社でひとつひとつ丁寧にお祓いをした後にお焚き上げします。
燃えない品はお祓いの後に、廃棄認可業者がきちんと処分します。

STEP5

「お焚き上げ供養証明書」が到着


お焚き上げ供養完了後、お焚き上げ供養証明書が郵送で届きます。
*証明書が不要な場合には、申込書でその旨を指示できます。

Amazon Pay/LINE Pay利用できます

【ご注意事項】
  • *家電リサイクル法(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機)対象品、危険物、引火物、生き物、遺骨、法令での所持禁止品、神社で不適当と判断した品は供養対象外となります。
  • *郵送済みのお品のご返却はできませんのでご了承ください。

よくあるご質問

お焚き上げ前

お焚き上げ供養の流れを教えてください。
  1. 1.お祓いをします。お祓いはお焚き上げ供養で最も重要な儀式です。 お品を完全に浄化し、汚れのない清浄な品にする意味があります。
  2. 2.お品を焚き上げます。お焚き上げとは、浄化された品を焼き上げて天に還す意味を持っています。
  3. 3.供養が終わった後に、お焚き上げ供養証明書をご依頼者に郵送します。
電話での申し込みはできますか?

はい、できます。
サポートセンター(03-4455-9048)にご連絡の上「電話申込みしたい」とお伝えください。
サポートセンターは平日9:00-19:00に受付しております。

お焚き上げできる品を教えてください。

燃える品、燃えない品問わず大丈夫です。
ただし以下はご遠慮ください。
以下の物品が箱に入っている場合、お客さま送料負担での返却となりますのでご注意ください。

家電リサイクル法(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機)対象品、危険物、引火物、生き物、遺骨、法令での所持禁止品、神社で不適当と判断した品

お焚き上げの希望が多い品を教えてください。

お守りやお札が多いですが、お客さまの想いがこもった品のご希望は多岐にわたります。
ご参考までにお焚き上げ供養のご希望があった主なお品は以下の通りです。

お守り、お札、写真アルバム、手紙、人形(ガラスケース入りを含む)、衣服、ぬいぐるみ、革製品(財布、カバン、靴など)、年賀状、本、コミック、プラモデル、着物、日記、工作・作品、電子機器(カメラ、携帯電話・スマホなど)、アクセサリー(指輪、時計、ペンダント、ネックレス、ブローチ、ブレスレット、ピアス、イヤリング、腕輪、ヘアピンなど)、手鏡、傘、かんざし、かつら、手帳、布団、数珠、おもちゃ、置物、メガネ、鏡、箸、祝儀袋、表彰状、パワーストーン、よせ書き、トロフィー、盾、メダル、プリクラ、CD/DVD、VHSテープ、レコード、食器類、コップ、グラス、ペット関連品、植木鉢、香典袋、仏壇、神棚、ご位牌

レターサイズに入る容量を教えてください。

レターサイズにはSサイズ(スマートレター)とLサイズ(レターパックプラス)があります。
Sサイズにはハガキが200枚、Lサイズにはハガキが1,000枚程度を収められます。
●レターサイズ収容について
サイズ:たて25cm×よこ17cm×マチ2.0cm
容 量:約850ミリリットル
重 量: 1kgまで

●レターサイズL
34cm×24.8cm/厚み制限なし サイズ:たて34cm×よこ24.8cm×厚み制限なし
容 量:最大3.6リットル(容量は厚みの折り方によって異なります。)
重 量: 4kgまで

用意した箱の大きさが規定のサイズを超えた場合、どうしたらよいですか?

箱の大きさが規定のサイズを超えた場合、どうなりますか? それぞれのサイズごとに金額が異なりますので、当サイトのお問い合わせフォーム、またはお電話にてご相談ください。

破魔矢、お札などお焚き上げしたい品が長くて箱に収まらないのですが。

破魔矢、お札など長さがあって規定サイズの箱には収まらない品は、緩衝材などで包んで紙袋などで送ることができます。
宅配便は3辺(縦・横・高さの)サイズ合計と重さが基準ですので、箱でなくとも規定内に収まっていれば大丈夫です。三角すいの形状の品のサイズの測り方は、3辺のうちそれぞれ最も長い部分の合計となります。お品が破損しないようにしっかり梱包してお送りください。

箱付きのキットを申込んだ場合、宅配便で届くのと同時にお品を詰めて引き渡さなければいけませんか?

キットの到着と宅配便への引き渡しは別の日です。お品とお気持ちの準備ができ次第、集荷依頼を行ってください。ご自分のペースで大丈夫です。

品を詰める箱を自分で用意する場合、どんなものでも良いのでしょうか?

はい、普通のダンボールでも大丈夫です。底抜けしないようにお気をつけください。
箱のサイズは規定内に収めてください。

違う神社やお寺のお札やお守りでも供養してもらえますか?

はい、大丈夫です。八百万の神を受け入れる寛容な神社で他の神社、宗教や宗派の違いを問わず、きちんとお焚き上げ供養いたします。

人形、写真など供養したい品の数に制限はありますか?異なる品を一緒に入れても良いですか?

特に制限はございません。規定サイズの範囲で詰められるだけお収めいただいて大丈夫です。異なるお品も同じ箱に入れていただけます。

お焚き上げしたい写真に故人だけでなく、存命の人も写っているので心配です。

ご祈祷自体はお品のけがれを払い、浄化するものであり、死後の世界に送ってしまうことではございません。ご健在の方のお写真も多く寄せられますのでご安心ください。

どうして直接神社が行わずに運営会社が間に入るのですか?

運営会社が、ご注文の受付やキットの発送、お客さまからのお問い合わせ対応、お焚き上げ証明書の発送、ご祈祷動画の編集などの業務を行うことで神社がお焚き上げに専念できるように役割分担をしているためです。「お焚き上げ」は重要ですが、お客さまに安心してご利用いただくためには、サービスのご説明やお焚き上げ後のご連絡などをきちんと行うことも同様に大切だと考えております。

スマートレターが規定サイズ超過で戻ってきました。

封を閉じることができても規定サイズ(厚さ2cm、重さ1kg)を超えると、返却される場合がございます。
消印がない場合、封を開けて中身を調整の上、規定サイズに収めてお送りください。消印がある場合、再利用できません。郵便局でスマートレターをご購入の上「お届け先」をご記入し、前のものからお焚き上げシールを切り抜いて貼り直してお送りください。

ボックスサイズで、集荷時に宅配会社に料金を支払う必要はありますか?

お客さまにてお支払いする必要はございません。キットに同封の配達伝票には「着払い」もしくは「元払い」と記載されていますが、いずれも「みんなのお焚き上げ」が宅配会社に料金を納めますので、ご安心ください。

お焚き上げキットに有効期限はありますか?

特に有効期限はございません。提携寺社が存在している限り大丈夫です。終活のお片づけで、自分がご存命のうちは手元に置き、いざという時に寺社に送るようご家族や知人にご依頼されている方もいらっしゃいます。

コンビニ決済の支払方法を教えてください。

以下のサイトにそれぞれのコンビニでの端末操作方法やお支払い方法の説明がございますので、ご参考にしてください。

セブンイレブン

ローソン Loppi

ファミリーマート Famiポート

ミニストップ Loppi

セイコーマート

コンビニ決済で申し込んだのですが、受付番号がが分かりません。

コンビニ決済でお申込みすると、お支払い方法のご案内メールが届きます。
メールは決済代行会社(GMOイプシロン)の以下のメールアドレスから届きます。
sendonly@epsilon.jp
メールの受信設定をご利用の場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性がありますので、ご確認ください。

キットの配達伝票に"元払い"とありますが、自分が宅配会社に送料を支払うのですか?

弊社指定の宅配会社の配達伝票に「元払い」と記載されている場合がありますが、お客さまのお支払いはございません。配達完了後、こちらで宅配会社にお支払いいたしますので、ご安心ください。

箱にお金を入れて届けてはダメでしょうか?

宅配便で現金を送ることは郵便法で禁止されています。配送中の箱や現金が紛失しても、補償対象外です。宅配会社から受け取り拒否されることもありますので、現金は入れないでください。

 

お焚き上げ

きちんと供養してもらえるか不安です。

毎月数回のお焚き上げ供養をしており、供養後に証明書を発行しています。ご心配であれば見学することもできますので、サポートセンターまでお問い合わせください。

人任せにせず、自分で持参しないと供養に効果がないのでは?

宅配便でもご持参でも、きちんと供養いたしますので差はありません。配送会社を活用することで、お身体の不自由な方や体力に自信がない方、多忙で時間がない方もご利用いただけます。

燃やすことができない品はどうするのでしょうか?

お祓いの後に所定の廃棄物業者にて適切に処分いたします。

スマートフォンやPCなどのデータは消去するのですか?

特にデータ処理は行わず、破砕処理で細かくしてから処分します。

心霊写真でも大丈夫ですか?

どんな写真でも通常通り供養いたしますので、ご安心ください。

ペットの遺品はお焚き上げできますか?

はい、大丈夫です。お客さまの想いがこもっているのは同じですので、きちんと供養いたします。

お焚き上げ後

お焚き上げ証明書はいつ頃届きますか?

お焚き上げは月に1〜2回程度行っておりますが、お手元に届くまでに最大1ヶ月半程度掛かることがございます。ご了承ください。

複数申し込んだ場合、お焚き上げ証明書は何枚届きますか?

お焚き上げ証明書は、執行日につき1枚の発行です。複数の場合、件数を表記いたします。

お焚き上げした後は何もしなくていいのですか?

はい、お焚き上げ供養により天にお還ししますので、特に必要ありません。

サービス内容はこちら