お焚き上げは1300年続く美しい日本の伝統文化です。

COLUMN

お焚き上げコラム

  • HOME
  • お焚き上げコラム

運気上昇!モノとの上手なつきあい方

ご先祖様の遺品整理。スピリチュアルや風水からみた遺品の扱い方~捨てるべきモノ、残すべきモノ~

2018/08/16
ご先祖様の遺品整理。スピリチュアルや風水からみた遺品の扱い方~捨てるべきモノ、残すべきモノ~

お盆での帰省。実家の片づけについてご家族で話すよい機会です。
ご先祖の遺品、高齢の家族の終活品・・。
普段あまり気に留めないまま、生活スペースを侵食してしまっていたり
ホコリやカビによって健康に影響を及ぼしてるケースは少なくありません。

詳しくはこちら

財布供養〜金運に恵まれる財布の色、購入日、処分方法とは〜

2018/06/11
財布供養〜金運に恵まれる財布の色、購入日、処分方法とは〜

財布にもさまざまな種類がありますが、人によって好みの色や形が異なるものです。二つ折りのものを好んで使う人がいる一方で、長財布を好んで使う人もいます。どちらが幸運なのかは科学的に証明されていませんが、風水などから考えると色などで金運が決まってくるといわれています。

詳しくはこちら

【風水にみる財布供養】〜財布の買い替え時と処分の仕方

2018/06/11
【風水にみる財布供養】〜財布の買い替え時と処分の仕方

環境を変えることで運を呼び込むのも風水です。
環境とは住環境などだけではなく、バッグは小物の住む環境、財布はお金の住む環境です。

詳しくはこちら

【風水にみる】亡くなった人が長年愛用していた財布、靴やカバンの処分

2018/06/11
【風水にみる】亡くなった人が長年愛用していた財布、靴やカバンの処分

魂は天に昇り、体は地に帰ると言います。
愛しい人が亡くなった時は終焉の時であるとともに、この世に残った人にとっては新たな始まりの時でもあるのです。

詳しくはこちら

ファーストシューズを持ち続けるのはNG!?

2018/06/11
ファーストシューズを持ち続けるのはNG!?

子どもが生まれて9ヵ月もすると、つたい歩きを始めます。
その頃にファーストシューズをはかせますよね。小さくて可愛い靴は捨てがたく、記念にとっておきたいものですが、実は風水ではあまり好ましくないようです。

詳しくはこちら

プレゼントが捨てられない…贈り物は捨ててもいいの?

2018/06/11
プレゼントが捨てられない…贈り物は捨ててもいいの?

断捨離などの片づけをしていて、捨てようかどうしようか悩むもののなかに、プレゼントがあるのではないでしょうか。

詳しくはこちら

風水的、部屋のここを片づけると運気が上がる!

2018/06/11
風水的、部屋のここを片づけると運気が上がる!

イギリスにカレン・キングストンという著名な風水師がいます。「ガラクタ捨てれば自分が見える」という著書が世界をはじめ日本でもヒットしたので、知っている人もいるかもしれません。

詳しくはこちら

【風水にみる】親から譲り受けた骨董品を売っても大丈夫?

2018/06/11
【風水にみる】親から譲り受けた骨董品を売っても大丈夫?

骨董品をコレクションしている親世代は多いと思いますが、子ども世代が全く興味がない場合は、まさに宝の持ちぐされといえます。

詳しくはこちら

お役ご免の縁起物、だるま供養

2018/06/11
お役ご免の縁起物、だるま供養

私たち日本人の生活の中にすっかり溶け込んでいるだるま。
商売繁盛と書かれてお店に置いてあるものや、必勝などと書かれて選挙事務所に鎮座するのはおなじみの光景です。だるまの多くは必勝祈願として親しまれていることが多く、縁起物の代名詞になっています。

詳しくはこちら

Pagetop